ブログ

BOBのこだわり(カット編)

こんにちわ

愛犬、ビションフリーゼのボブとジミーとホワイトシュナウザーのポールをこよなく愛する、櫻井です。

BOBのこだわりのカット

 

「美容室でブローしたようなきれいなヘアスタイル

に仕上げられない」こんなお悩み、お持ちでは

ありませんか?

髪の毛をぬらして切る「ウェットカット」が

一般的なカット法と言われています。

「ウェットカット」の欠点は、お客様自身で美容室で

セットしたようなきれいなへアスタイルを再現しづらい

という点でした。美容室ではプロがセットするから、

綺麗な形になるなど・  ・ ・

BOBでは髪が濡れた状態でヘアースタイルの土台になる

ベースカットを頭の骨格にあわせておこない、

乾かした後で本来の髪の状態を見ながらカットをする

「ドライカット」をという方法を採用しています。

ブローに頼ることなくシャンプーをして乾かすだけで、

きれいなヘアスタイルをお客様自身で簡単に再現することが可能です。

髪の毛が自然に落ちるポイントで細かく切り、

ボリュームや動きを表現する。

その人の髪の個性を最大限に引き出すカットを

心がけております。