?>

ブログ

デザインカラーの話とインナーカラー

こんにちは! 美容歴28年ベテランスタイリストこと立石です。

今日はデザインカラーについて少しお話しますね。

カラーの基本は単色で均一に染める事だと定義しましょう。

そこから、根元から毛先に向かって明るくするグラデーションカラーが派生します。

メリットとしては、根元が伸びた時にプリンになりにくいこと。

更にプリンになりにくいと言えば、ハイライトカラーですよね。

タテの筋状に明るくなっているので、伸びてもプリンになりにくくなります。

イコール!持ちが良いとも言えます。

今回の写真のカラーはインナーカラーと言います。
文字通り内側に別の色を入れるカラーです。

コントラストをつけることでより洗練されたデザインカラーが完成します。

髪を下ろしている時には、隠れていてかきあげたり結んだり、耳にかけた時に見えるカラーです。

耳の上付近のみポイントでインナーカラーを施すとイヤリングカラーとも言われます。

色の選び方ですが、先ずは似合う色、次に好きな色や希望色。
更に多色使いも綺麗です。

あと明るい色は脱色に時間がかかる為、料金や時間が異なりますのでご相談下さいね。

よくわからないけどチャレンジしたい方やご相談したい方はInstagramのDMからもご相談受け付けてますのでお使いください。

アカウント名はtate_lab13です。

ブログ見てますよ!!とか応援メッセージも受け付けてますのでお気軽に話しかけてくださいね笑

ではまた!

アディオス!!