ブログ

顧客の十戒

最近知った「顧客の十戒」というもの

なんだか読んでみると、とってもシビアな内容です。

【顧客の十戒】
一 [選択権]
私には、選ぶ権利があります。
しかし、あなたから買う義務はありません。

二 [顧客満足]
私は満足したいのです。
満ち足りることができれば、どこの何の商品であっても構いません。

三 [接触]
あなたのことを忘れても、私を責めないで下さい。
自分と家族のことは忘れませんが、他人のことは忘れてしまいます。

四 [差別化]
私は常に、あなたから買おうか、他から買おうか、迷っています。
あなたから買う理由がなければ、私はあなたから買わないでしょう。

五 [顧客興味]
私は、何らかの得をしたいと思っています。
あなたに得させる目的で、あなたから買おうとは思いません。

六 [人柄の付加価値]
私は自動販売機から買うのではありません、あなたから買うのです。
その違いは何かを知って下さい。

七 [コンプライアンス]
私をだまさないで下さい。
もし、だまされたと知ったとき、私は絶対あなたを許さないでしょう。

八 [顧客心理]
私は人間ですから、理性と感情があります。
知らないものは警戒するし、怪しいものは近づけません。その逆も然り

九 [顧客とのスタンス]
金の切れ目が縁の切れ目といいます。
あなたが欲しいのは顧客なのか、お金だけなのか、私は見抜きます。

十 [NeedsとWants]
私に24時間必要なものは、空気と健康だけです。
それ以外は、必要なときに、必要なだけあれば充分です。

シビアな内容ですが、確かに買う側はこう思うのかもしれません。

「売る側」になると、これを忘れてしまう人も多いのかも

つねに売る側も自分が買う側だったら、という思いは忘れちゃいけませんね。

勉強になります。