ブログ

BOBのこだわり(ヘナ編)

実はヘナと書かれてある商品がすべて天然成分で安心、というわけではありません。

ナチュラルヘナは発色が安定しないため、化学成分が配合されているものが多くあります。

これはナチュラルヘナと区別して、ケミカルヘナといいます天然成分100%の

ヘナやインディゴはすぐに発色はしません。個人差はありますが、

6時間経過後に少しずつ酸化発色します。美容室でヘナカラーをしてすぐに茶色く染まる

場合は確実にケミカルへナに間違いないと思います。かなり普通に市場に出回ってますので、ご注意く

ださい.BOBでは信頼できる業者さんから仕入れた、高品質の天然成分100%ハーブである

ヘナとインディゴのみを使用して天然ハーブカラーを施術しています。

ヘナカラーは、高品質天然成分100%ハーブである薬剤を使用しています。

ヘナは天然染料なので副作用が少なく、化学染料とは違い地肌や毛髪を痛めることがありません。

ヘナの成分は毛髪のケラチンにからみついてハリコシをだし、紫外線によるダメージなどを防ぐ効果も

あります。アレルギーや髪の痛みでお悩みの方におすすめです。ただ、ヘナにもメリットもあればデメリ

ットもあります。実際、ヘナって言葉はみなさん知ってると思うのですが、どんな染まりをするか、

知らない方がほとんどなので、ヘナをやりたい希望の方にはしっかり説明して納得してから、施術させ

ていたらだいております。カウンセリングしていて、1番多い間違いがヘナで明るくすることができる、

と思っている方がすごく多いです。ヘナは天然の植物です。科学的なものがいっさい入っていません。

当然明るくしたいって方には不向きです。明るくすることはできませんが、トリートメント効果も

ありヘアカラーのアレルギーの方でも使用できます。ヘアカラーもオーガニックカラーもヘナも

それぞれメリット、デメリットがあります。ライフスタイルやデザインなどその人に

1番あったものをチョイスさせていただきますので、ぜひご相談ください

BOBのこだわり(ヘナ編)_20160124_1